Team

生嶋 美伶

Data Analyst

イギリスのユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)脳科学部の心理学・言語科学専攻。卒業論文のテーマは「声から疲労度を判定する際のAIと人間の間の判定精度の比較」。中学時代からコンピューターサイエンス、心理学、言語学などに興味を持つ。それら全ての領域にまたがるEmpath事業に興味を持ち、2019年末よりデータアナリストとして参画。米英独日4か国で育ち、英語、日本語、ドイツ語を話すトリリンガル。大学卒業後はドイツで神経工学の大学院に進学し研究の継続を予定。趣味はバードウォッチング。